レーザーを使用した毛穴の改善方法

美容皮膚科ではエステなどと異なり、医療器具で治療をしてくれるクリニックが多くなっています。毛穴を改善する医療器具としてはレーザーが挙げられます。メディアなどでもレーザー治療などと紹介される機会が多いため、実際に耳にしたり、読んで知っている方も少なくないでしょう。このレーザーを使用した毛穴の改善を美容皮膚科では図ってくれます。レーザーは一つではなく複数の種類があることをご存じの方はいるでしょうか。

基本的にレーザーの種類によってお肌に与える影響が異なります。例えばフラクセルレーザーでは照射した部分の古い組織を排出し、角質よりも深いところへ作用を働かせ、再生することからお肌の改善を図ります。一度の治療ですべての古いお肌を取り換えることは難しいですが、およそ5パーセントから15パーセントの表皮を取り換えることができるため、一定の効果を期待することができるのではないでしょうか。

その他にもカーポンピーリングがあります。カーポンピーリングではカーポンクリームを用いて古い角質などを取り除いていきます。基本的な効果としては毛穴の引き締め、リフトアップ効果などです。

美容皮膚科のホームページなどでは治療方法などが書かれているところもありますから、どのような治療方法を取り入れているのかを検討し利用しましょう。

毛穴の悩みについて

美容皮膚科では毛穴の改善をレーザーで行えることをご存じの方もいるのではないでしょうか。確かに日本人は海外の方と比較してそばかすなどで悩む方は少ないですが、いちご鼻など毛穴の汚れに悩みを抱いている女性は多くいるのです。では実際に多くの方が抱えている悩みを紹介します。

例えばバランスの悪い毛穴です。毛穴は顔などに数多くありますが、年の経過などによって毛穴が凸凹になりバランスが悪くなることもあります。特に男性の中にはケアを怠っている方もいますから、大きく開いた毛穴で悩んでいる方も少なくないです。

また、皮脂腺から分泌された皮脂や周囲の角質が毛穴中で凝固し発達したものは表面が酸化して黒く見えることがあります。そういった角栓が目立ちそれを気にしている方も存在します。

その他にも黒ずみが挙げられます。この黒く見えるものはメラニンで、一般的にはお顔部分の鼻や頬に出やすいとされています。基本的に黒ずみはシミなどと比較して目立ちませんから化粧などでカバーできますが、女性の中にはきれいなすっぴんを目指したいと思われる方も多くいます。そのほか、お肌のテカリなどが挙げられます。毛穴の悩みからこのような悩みは、美容皮膚科ではどのように改善をしてくれるのでしょうか。

美容皮膚科でできること

美容皮膚科でできることとしてはシミやくすみを少なくしてくれることです。シミやくすみは年とともにでき、実際にシミやくすみで悩みを抱いている方も少なくありません。多くの女性は基本的に外出をする際には化粧をするため、シミができてもあまり露出する機会は少ないのでは?と思われる方もいるようですが、薄いシミであればファンデーションなどで隠すことができるでしょう。しかし、濃いシミであればファンデーションでも隠しきれないことも珍しくありません。そのため、しっかりとカバーできる化粧品を購入しなければなりませんから多くの費用を化粧品にかけているという方も少なくないでしょう。

さらに、濃いシミにおいてはそれを隠すために多くの時間が必要です。先ほども述べたように外出する時に化粧をする方が多いですが、外出する時は○時までに目的地に到着しなければならない場合が多く、多くの時間を化粧にかけていると遅刻してしまう可能性があります。美容皮膚科でシミを改善することができれば、少ない時間で化粧を終えたり、化粧品に多くの費用をかけなくてもお肌の状態をカバーできます。

その他にも美容皮膚科ではほくろの除去やエイジングケアなどを行ってくれるところが多くなっています。

美容皮膚科について知ろう

美容皮膚科に通いたいと思われている方も少なくないでしょう。現在では各都道府県に美容皮膚科がありますから、基本的に予算内であれば多くの方が利用できるクリニックです。

美容皮膚科は頻繁に一般的な皮膚科と比較されることが多くあります。一般的な皮膚科でもニキビ治療などを行ってもらうことが可能です。しかし、美容への対策を講じるものではなく基本的には肌の治療を目的として診療してくれるクリニックです。例えばイボなどで悩んでおり、快適に生活をすることができない方が治療をする目的で皮膚科は利用されることになります。一方で美容皮膚科においては美容を目的として美しい肌を目指す治療を行ってくれます。現在ではほうれい線などで悩みを抱える方もいます。ほうれい線が顔にできると少し老けて見えることになりますから、女性の中にはコンプレックスを抱いている方も少なくありません。このような美容の治療に関しては皮膚科で行ってくれる可能性は低く、一般的には美容皮膚科を利用することになるでしょう。美容を目的として利用を行うため、国民健康保険や社会保険などを使用できないところが多くありますから、利用する際には予算と照らし合わせて自分に必要な施術を受けることになるでしょう。

美容皮膚科では数多くの治療を扱っており、できることはたくさんあります。では一体どのようなことを行ってくれるのでしょうか。今回は美容皮膚科でできることやレーザー治療で毛穴の改善を図ることについて紹介します。